上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

C-1グランプリ in 茅ヶ崎」に行ってきました。更に続き。

無題

「暗号1」の場である、茅ヶ崎公園野球場へ。
歩きつつ、「太陽と風の塔」について推理。

「野球場のライトかな?」
「風力発電のポールが1本だけあるとかだったらどうだろう?」

…などと話していたら到着。
「高砂緑地」からは約10分の距離です。

DSC05734.jpg


野球場の前に、風車がくるくる回るポールを発見…

DSC05736.jpg

これだ!Σ(゚□゚*)

予想通りポールの下にヒントボックス発見。
ちなみにポールは太陽光と風力を利用したハイブリット発電灯、でした。

DSC05737.jpg

第1のヒントは「烏帽子岩を探せ」。

========

最後の謎、暗号4へ。

無題

とりあえずTバーに向かうか、ということで134号線沿いに。
海が見えました~!

茅ヶ崎といえば海!ですよね。
冬の海は荒れているなあ…

DSC05739.jpg

歩いていると自転車に乗って移動するサーファーさんや、海から上がって歩いて帰るサーファーさんとも遭遇…
サーフィンの町でもあるのね…

========

てくてくと歩き続けること10分以上。
風景が単調なのがツライ。

DSC05740.jpg

…と、向かい側に「N-36」「N-37」の文字を発見…

DSC05741.jpg


……しかし渡れない……orz

二車線×2つの車道、結構交通量も多い。
しかし横断歩道はなく、歩道橋まで200m以上…

「走れば渡れるのでは」…そんな欲望を抑えて歩道橋まで歩きました。
往復で400mな訳ですが…流石に渡るのは危ないな、と。

これ、子供だけだったら渡りそうだなー…とか、親子連れだと子供がぐずりそうだなー…とも想像。
飛び出したら事故も起こり得るし、どの場所を選ぶか、は重要ですね。
(この、N-36/N-37の間を通って…という謎は好きなんですけれど)

==========

歩いて歩いてN-36/N-37の間に到着。

しかし目的地がわからない!
地図で「2つ目の角の場所か?」と思ったのですが、その場所はSECOM完備の高級住宅だったり。
消防署のマークがあるけれど、Googleマップでは消防署が見つからずorz

近くに「氷室椿公園」があることがわかり、花園=椿公園か、ということで行ってみる事に。

DSC05744.jpg


…あったー!

DSC05743.jpg

第4のヒントは「柵の下を調べよ」。

4つまとめると「烏帽子岩と縁結びの岩を探し、2点の間にある柵の下を調べろ」…てことですね。
烏帽子岩はともかく、縁結びの岩ってなんだろう…

検索したら「茅ヶ崎サザンC」というオブジェのことらしいのですが…場所が分からないorz
ひとまず、海岸にでることにしました。

==========

…で。海岸。
Tバー付近にやってきました。

DSC05742.jpg

サザンCがどこなのかわからずウロウロー
東側にある、ということは分かったので東に向かってみましたが。見つからず。

海を見つめるお姉さんに聞いてみたところ、「あっち(西の方)に2-30分歩くとありますよ」…とのこと。

に…2-30分!?Σ( ̄□ ̄|||)

Tバーからでも15分くらいは歩くのか…?
来た道を戻っていきつつ、「間の柵ってTバーにあるんじゃね?」という疑いを持ち、Tバーを経由。

DSC05745.jpg

…ここ、普通に歩いて来れていいんだろーか( ̄ロ ̄;)
波にさらわれてしまいそう…

結局何も無かった(柵もなかった)し、単純に考えてサザンCの近くにあるのでは?と思い、サザンCに向かうことに。


続きます。
スポンサーサイト

Comment

  1. ただいま「非公開コメント」も受付中です。

Comment Form


管理者にだけ表示を許可する

検索フォーム

プロフィール

まつ。

Author:まつ。


下北沢で謎解き×町発見
イベント?を行う集団
次回開催は6月を予定しています
下北沢情報と
リアルゲームイベントの
情報が多めです

問い合わせ:quest@bu-ra-ri.com

参加者/協力者募集中

Twiiter

    follow me on Twitter

    ぶらり下北沢

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。