上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
お待たせしました。アフターレポートその1です。

QR.jpg

↑はゲームで利用したQRコードです。
参加者にも店舗の方にもご好評いただきました☆

これはフリーソフトを利用して作成しています。

萩原学さんのサイト http://staff.aist.go.jp/hagiwara.hagiwara/qrjam/

…で、「QR-JAM」というソフトをDLしますと、全角・半角文字をかわいいQRコードに変換できます。

ただし、全角文字をiphoneで読み取ると文字化けします。
これが予想外でございました…(=_=;)
※気付いたのが前日の午後だったのです…orz

==========

Twitterでのつぶやきをまとめておりますが、ゲームはこんな流れで進みました~

5/16#shimoque簡易まとめ (zerohimeさん作成)

(まとめ方は天神Twit Huntingを参考にしております)

主催者側の意見を読みたい方だけRead More からどうぞ~

0.開始前

・12時~12時半の間に、北口のみずほ銀行わきに集合。

 -コース別のネームタグ・回答用紙・共通の地図・画板のセットを渡す
 -注意事項を伝える
 -モバイルぶらり下北沢のQRコードを渡す
 -「最初のなぞ」を使ってQRコードの読み取り確認
DSC06166.jpg


前回は「スタート場所」から謎かけして始めましたが、結果としてスタート時間がまちまちだったので
一旦集合してからスタートしました。
コースごとなので回答用紙とネームタグは4種類あります。


1.最初のなぞ【謎を手に入れろ!】

なぞを

QRコードを読むと、この画面にとびます → http://shimokitaquest.blog31.fc2.com/blog-entry-98.html


VALON.jpg

地図に書かれた情報と、ぶらり下北沢の情報を元に問題を解きます。

答えは東洋百貨店に店舗を構える「VALON」さん(チームによっては同「素今布」さん)だと判明、
東洋百貨店に向かいます。

============

2.【看板のなぞ】


ふたつのなぞ

VALONに到着すると、【看板のなぞ】がもらえます。

看板とカフェはどちらが先でもよかったのですが、
カフェの指定がわかりにくかったこともあり、全チーム看板を巡ってからカフェに移動していました。
(カフェの指定は分かりにくかったらしくて本当にすみません(==;

看板

看板の謎、は

1.写真と地図を元に看板を探す
2.看板に隠された文字を見つける
3.見つけた文字を「ぶらり下北沢」で検索
4.キーワード1が手に入る

…という流れです。
キーワード1は「紅の龍の問いに答えよ」


キーワード1は「ヒットしない」トラブルが発生。
(私の携帯電話、鍛治川さんのパソコンではヒットするのに、iphoneと参加者の携帯電話ではヒットしない)
 ↑キーワードは一致していたので、いまだに原因不明…orz

「キーワード」で検索して見つけた方や、「紅」の1文字だけで見つけた方もいました。
今回最大のバグはこれでした…。

============

3.カフェの謎

カフェにたどり着くと、謎を注文できます。

カフェ


わからない場合はヒントも注文できます。


ヒント


答えは書きませんが、問題を解くと4つの文字が判明し、それを「ぶらり下北沢」で検索すると
「キーワード2」が手に入ります。
「キーワード2」答えは北澤八幡神社

また、検索したページに”店員さんに「いつものヤツ」を注文すると、最後の謎が手に入る”と
書いてあるため、注文すると最後の謎が手に入ります。

=============

4.店の中に隠された謎

カフェで手に入れた問題を元に店をまわり、QRコードを読み取ってヒントを集め、
ヒントを元に「第3キーワード」を探します。

店のなぞ


カフェではこんな問題を手に入れます。

検索

ぶらり下北沢で検索したり、地図で探したりしながら行き先の店舗を見つけ出します。

お店が当たりだと、↓のようなQRコードが貼ってあります。
レジ横などの一等地に貼っていただいてありがとうございます…

店QR



QRコードをスキャンすると、こんな感じで5つのヒントが手に入ります。


ヒント5

ヒントは
1:公園
2:松
3:世田谷区代沢3丁目24
4:箱か瓶を探せ
5:名札の中を見よ


名札


つまり、「一本松公園で名札に仕込んだ紙に書かれた特徴の箱か瓶をさがせ」という指示になります。
宝探しですね!

第3のキーワード


仕込んであるキーワードは上のどちらかです。
全部見つけて開けた、というチームがいました(笑)が、間違った箱を開けても進行不能にならないように、
キーワードは統一しています。

いずれにせよ、
第3のキーワード:真龍寺

最後

穴埋めをすると
「真龍寺」で「紅の龍の問いに答えよ」。
その鍵は「答えは北澤八幡神社」


…と、なります。

==============

5.ゴールで紅の龍を見つけて問いに答えよう!

ゴールである真龍寺では、
「赤い龍」のネームタグを下げた人と、「黒い龍」のネームタグを下げた人がいます。

そのネームタグに気付き、
「今からおよそ500年前の文明年間(1469~84年)世田谷北辺の守護神として、
 当時の世田谷城主であった吉良家の勧請により創建された、下北沢駅南口にある神社は?」


…という問いに正解したらゲームクリア!です。

=========

以上が今回の流れでした。
こうしてまとめると長いですね。

最短クリアチームが2時間ジャスト、最長で4時間半かかってクリアしていました。

皆様お疲れ様でした~(^_^;

我々はずっと真龍寺の裏手にいました。
スポンサーサイト

Comment

  1. ただいま「非公開コメント」も受付中です。

Comment Form


管理者にだけ表示を許可する

検索フォーム

プロフィール

まつ。

Author:まつ。


下北沢で謎解き×町発見
イベント?を行う集団
次回開催は6月を予定しています
下北沢情報と
リアルゲームイベントの
情報が多めです

問い合わせ:quest@bu-ra-ri.com

参加者/協力者募集中

Twiiter

    follow me on Twitter

    ぶらり下北沢

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。