上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

12日(土)横浜ARGに行ってきました。

その後下北沢に行きまして、

しもきた茶苑大山」さんのかき氷を食べ、

DSC06285.jpg
(写真は「ほうじ茶蜜」…意外なおいしさでした。店主・泰成さんお奨めは「氷+蜜」とのことです)


和ダイニング・安居」さんの炙りチャーシューやクリームコロッケを堪能し

DSC06291.jpg

…帰ってきました。
後で細かい記事も書くっ。


本題の横浜ARG感想については「Read More」からどうぞ。



(関連)
横浜ARG(トライアル) まとめ(Vanishing Head)
横浜ARG(チラ裏)
Togetterまとめ「横浜ARG(トライアル)Twitterまとめ」

==========

12時に桜木町駅に集合!

…の前に、お腹空きすぎたのでカフェでコーヒーを飲んでおりました。
直後にとんかつを食べる事になるとは知らずに…

DSC06258.jpg

今回は乗り換えミスで遅れた方がいて、時間調整の為にランチをみんなで食べました。
横浜は「ごはんを食べるのによさげなカフェ」等が全くなく、ショッピングセンターに
入らざるを得ないようなので、先にごはん、てのは有りだったかも。

参加者6人中、1人は旦那、2人はリアルな知り合いで、1人はTwitterつながりでした…
まっすーさんと零姫さんはシモキタクエストのテストにも1回目から参加いただいています。

ごはん後に説明を受け、問題用紙と地図を貰いました。

DSC06257.jpg


「エノシマトレジャー」などの経験から、町の地図を持ち歩いていましたが使わなかったなあ…

第一問は「汽車道」と呼ばれる橋について。

DSC06261.jpg

説明板を見ながら書き書き。

DSC06263.jpg

こっちの数字も一応撮る。
※流石に慣れてます、普段出題側だから。

DSC06262.jpg

途中、「キャプテン翼カフェ」のチラシをいただいて心が一つに!
ありがとう翼くん…

DSC06264.jpg

海の向こうでしたが、お昼食べてなかったら行ってたなあ。
スカイラブハリケーン800円とか、飲んでみたかった(※アルコールですが)

=======

途中、廃墟と化している団地を見つけて「廃墟からの脱出」いーね!(しかし団地だと大変そうだ…)
という話をしたり

DSC06265.jpg

赤レンガ倉庫でアフリカンフェスタをやっていてビールに惹かれたり

DSC06269.jpg

迷いつつも鍵を開けることが出来ました。

DSC06270.jpg


…で、ここで一回進行方法がわからなくなり、暑い中ホーム跡に行って宝を探したりしました。

最終的にBチームと合流して、ロッカーの鍵を開けて終了!
(中盤から真面目にカメラ構えていなくて、写真がなかったww)

====

「シモキタクエスト」に似たゲームってやったことなかったので非常に勉強になりました(^_^*

主催者にも伝えたのですが、自分として気になったのは

・プレイヤーに何を楽しんでほしいのか?
…という、軸です。

例えば今回は、
・「1名参加」「知らない人とチームを組む」という、リアル脱出ゲームに近いチーム編成。
・「自由に寄り道してもいい」と言っているのに、「両チームの協力が必要」

私は「寄り道する派」なのですが、今回はまったく寄り道していません。
なんというか、寄り道しにくい構成なのですよね…(^_^;


・謎の答えはわかりやすい、てほど分かりやすくていい

シモキタクエストでも「ひっかけ」を作るか悩むのですが、我々は町をみて楽しんで欲しいので、問題は簡単でいいということが分かりました…

頭をひねるのはカフェ問題だけでいいや…


・やることが多いと、町を見る余裕がなくなる

謎解きしながらTwitterしてたら、町を見る余裕がないかも…(=_=;
普通に歩くのに比べて、町の風景が印象に残りにくいような。

横浜の風景が場所によって大きく変わらないのせいかもしれませんがw


・1名参加の功罪

色々歩いていて、「これ、1人だったら心折れているかも…」て話をしました。
3人くらいでわいわい歩くから楽しいけれど、1人だけだと微妙かもしれませんね。

============

ゲームのプレイ時間は2時間くらいだったのですが、3時間くらい歩いてもよかったな~

シモキタクエストと比較して、色々発見や反省ができて非常に勉強になりました。

最終的に「自分たちの作っているゲームはそう悪いものではない」という話になるのですが(^_^;
次回に向けて準備をがんばろうと思います。

スポンサーサイト

Comment

  1. ただいま「非公開コメント」も受付中です。

Comment Form


管理者にだけ表示を許可する

検索フォーム

プロフィール

まつ。

Author:まつ。


下北沢で謎解き×町発見
イベント?を行う集団
次回開催は6月を予定しています
下北沢情報と
リアルゲームイベントの
情報が多めです

問い合わせ:quest@bu-ra-ri.com

参加者/協力者募集中

Twiiter

    follow me on Twitter

    ぶらり下北沢

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。