上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


妖怪で町おこし!調布市が鬼太郎を住民登録

今年の朝の連続テレビ小説は「ゲゲゲの女房」だし、境港(鳥取)の広報にもなるし、いい取り組みだなー
(ゲゲゲの女房は8時スタートになるので見れる!はず!!)

東京にアンテナショップを作って地方を知ってもらう、て取り組みも大切だと思いますが、地代家賃や人件費など、維持費が問題になります。

アンテナショップだと、どうしても銀座などの一等地になります。
どうせ沖縄/北海道/京都あたりしか損益分岐点を越えないから、観光地として知られていない地域は金がかからないように工夫した方がいいと思う。

調布は東京でも郊外、だけど住んでいる人は多いし、市役所の集客力もそれなりだと思います。

お互いに観光しあったらいいんじゃないかなあ。
姉妹都市って形骸化しているけれど、本気でやったらお互いにいいと思う。

住民票を発行するだけでなく、山芋とからっきょとかカニとか、鳥取の名産品を売りに行ってもいいと思うのよ。
市役所の駐車場でテント立ててやるの(テントは小学校から借りるの。田舎だと当たり前の話)

鬼太郎だけでなく、鳥取の新鮮で安全な野菜が安価で買えるなら、調布に近い方たちが足を運ぶ人もいるでしょうし。
(きっとそういったイベントをやるのだと思うのですが、)うまくいくといいなあ。
てか山陰の名産品、といって島根県も一口のればいいのに。島根のTシャツもって。


水木さんの88歳の誕生日である8日から9月末までの間、市役所で希望者に無料で配布する。

…という配布期間の設定方法がいい。
スポンサーサイト

Comment

  1. ただいま「非公開コメント」も受付中です。

Comment Form


管理者にだけ表示を許可する

検索フォーム

プロフィール

まつ。

Author:まつ。


下北沢で謎解き×町発見
イベント?を行う集団
次回開催は6月を予定しています
下北沢情報と
リアルゲームイベントの
情報が多めです

問い合わせ:quest@bu-ra-ri.com

参加者/協力者募集中

Twiiter

    follow me on Twitter

    ぶらり下北沢

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。