上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010
03
08

ゲームと教育



◆ゲームと教育に関するアンケート集計結果/旺文社

(PDF注意)http://www.obunsha.co.jp/files/document/091021.pdf

調査対象:3-12歳の子供を持つ親(15,736人)
調査機関:2009/8/21~8/31
有効回答数:4.9%(669人)


「父母がゲームでの学習体験あり」の場合効果を認める保護者は60.6%(思わない3.7%)。
「父母が同体験がない場合」29.4%(思わない13.1%) 


==========

最後まで見ると、旺文社の学習教材ゲーム(Wiiウエア)のプレスリリースだと分かるんですが(笑)


だからゲームメディアが取り上げてなかったのかな(笑)

脳トレブームによってイメージは変わった、てことではあるかなあ。
いずれにせよ、親の経験があるか/ないか、は大きい。

私は元々服屋に勤めていたため、服屋の経営戦略というか、運営方針にはちょっとだけ詳しいんですが。

GAPはの店のエース(一番接客が上手い人)は、KIDS売場担当にします。

これは親や祖父母といった年齢が高く、購買の決断をする層への配慮もありますが、単純に、子供の頃から触れていたものを大人になってからも買うから、です。

この考え方は宗教の話を想像すれば理解がたやすく。
嫌いな考え方ですし、現在のGAPで成立しているかは疑問ですが(=_=;、


広告でお金をもらおう!て思うと色々面倒なことを考えてしまって仕方ない。
スポンサーサイト

Comment

  1. ただいま「非公開コメント」も受付中です。

Comment Form


管理者にだけ表示を許可する

検索フォーム

プロフィール

まつ。

Author:まつ。


下北沢で謎解き×町発見
イベント?を行う集団
次回開催は6月を予定しています
下北沢情報と
リアルゲームイベントの
情報が多めです

問い合わせ:quest@bu-ra-ri.com

参加者/協力者募集中

Twiiter

    follow me on Twitter

    ぶらり下北沢

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。