上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨晩はつかれきって寝てました…(笑)
2晩眠って少しすっきり。


第2回テストプレイの日程は、今週土曜日の打ち合わせにて確定します。
(2回目のテストプレイを実施することは決定しました)

告知方法は、Twitterを使わない方法を考えています。
告知方法も合わせてテストしたいので。

ARGなどに全く興味がない、Twitterを使わないお客様にどれだけ届くのか?…を、知りたいのです。

=========

シモキタクエストの当日、私たちは下北沢を歩き回っていました。

……いや、そんなに歩き回る予定でもなかったのですが色々ありまして。


13時頃はカフェkorkoさん(北口)でランチしてました。
ぶらり下北沢:カフェkorkoのページ

こちら、席の数が少ないのですが靴が脱げる席があって…幸せです。
(席によっては電源も貸していただけるようでした、プラグが近い席だけですが)

タンドリーチキン丼が非常に美味でした。
肉に弾力があって、噛み応えがあるのでけっこう満腹になります。

DSC05995.jpg

こちらは旦那が頼んだパスタ。

DSC05996.jpg

(ドリンクつきで1000円前後です)

===========

green bird 下北沢チームさんが13時からゴミ拾いをしていました。
沢山集まるのですね~

天狗祭で撒き終わった豆の掃除をしていたのも彼らだと知りました。
あれ…大変ですよね…(==;

キャプテンのTwitterアカウントを見つけたので後でTwitterリストにも加えよう。うん。
gb_shimokita http://twitter.com/gb_shimokita

DSC05993.jpg


==========


それでは本日は募集についての話を。興味のある方は右下「read more」をクリックしてください。
※運営の話なので興味ない方/裏側を覗きたくない方はスルーしてください。

<テストプレイヤーの募集方法>

◆4月5日深夜にTweet+ブログにて告知

募集について、我々からつぶやいたのは1人1回だけです。
@kanowiと@burarishimokita からRTを1回、
他は以前お礼させていただいた皆様のRTにより拡散しました。
(ご協力ありがとうございました)

=========

プレイヤー募集締切の7日(水)23時時点で

・募集告知ページのアクセス 500回
・テストプレイへの応募    5人
・実際のテストプレイへの参加 3人(1名病欠、1名連絡とれず)


サイトを見た1%の方が応募してくださっています。

これは「実際に行動を起こすのは0.01%程度」と言われるTwitterの中では高い確率ですが、ARGに関心が高い人間が応募者全員だったからな~(笑)

「ばっくれ」も少なかったという印象です。

体調不良は仕方ないと思います。
ただ、1-2月に開催する場合はインフルエンザが気になりますし子供の発熱などは休まざるを得ません。
プレイヤーの人数調整(追加など)はもっと簡単に出来た方がいいように感じました。

1回目のテストプレイについては、ARGという言葉を知っており、ARGに興味がある方にお願いするのは有りかと思います。…と、いうのは。

「一般の方/お店の方にARGについて説明しても全く伝わらないため」


今回、下北沢のビビビ書店さんや不動産のウィルステージさんがRTしてくださいましたが、そちらの方面で「おもしろそう」との声は上がりつつ、参加までには至りませんでした。

なんとなくおもしろそうだけどイメージがつかない、て方は多かったように思います。
「説明の難しさ」を痛感しました。
(ウォークラリー、フィールドアスレチックといった表現の方が伝わりやすいかも知れません。)

まずは1回目を終わらせて実績を作ることが大切だと思います。
2回目以降は地元の方も参加してくれるのではないかと。

急すぎて予定があるという方もいらっしゃいました。
時を同じく4/11に開催した「広電ゲーム」については前日、前々日にエントリした参加者も多かったので、
告知期間を長く設定し、何回も告知していたらまた違った結果が現れたかもしれません。

また、Twitterではなく「ぶらり下北沢」で告知していたら違った層が集まったようにも思います。

========

今回、4つの色をチームの名前にし、4つのコースで歩いてもらいました。

無題


プレイヤーの動きは、移動のたびにメールしてもらう…てことで把握していました。
町歩きを楽しみつつ、チームメンバーとコミュニケーションがとれるのが一番だと思ったので。

しかし
「………………イエローチームとグリーンチーム以外は全然連絡はいらないけど……大丈夫かな……」
という心配が押し寄せて参りまして。


イエロー/グリーンはサクサク進んで2つ目のチェックポイントをクリアしたのに、レッド/パープルはスタート地点にも現れない!!(笑)

町歩きを楽しんでいるから遅いのか、迷っているのか最初の謎が解けないのか、が分からない!!(笑)
(※パープルは久々の下北沢だったので、南口をぐるっと歩き回ったそうです)


korkoさんは2階にあるので前の通りが良く見えます。
……この通りをプレイヤーに通ってもらうように作ればよかった……orz

DSC05992.jpg


運営側も経験値がない状態でのテストだったので、慌てましたが、次回はもっと広い心で対応できそうです(^_^;


続きます。

スポンサーサイト

Comment

  1. ただいま「非公開コメント」も受付中です。

Comment Form


管理者にだけ表示を許可する

検索フォーム

プロフィール

まつ。

Author:まつ。


下北沢で謎解き×町発見
イベント?を行う集団
次回開催は6月を予定しています
下北沢情報と
リアルゲームイベントの
情報が多めです

問い合わせ:quest@bu-ra-ri.com

参加者/協力者募集中

Twiiter

    follow me on Twitter

    ぶらり下北沢

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。