上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
シモキタクエストテストプレイについて。
運営側の目線で色々書きましょう第4回。

気がつけば1週間経とうとしている。
今週は水曜日まで使い物になりませんでした…
体力つかいますね……


Twitter鬼ごっこin魚町
Twitter、セカイカメラを使い、商店街で鬼ごっこ。
4/24、25の2日間。福岡県小倉魚町商店街。

関係者の方: @hirokingZ 
ブログ:http://ameblo.jp/o-jiroh/
mixi:http://mixi.jp/view_diary.pl?id=1462811048&owner_id=72614
※「魚町ユビキタスモール」オープン記念イベントのひとつのようです。


下北沢
4/15夜のおねがいランキング!に登場してたお店
とりとんくん 下北沢(南口)

…焼き鳥やさん。突然寸劇が始まる、劇団員がつくるお店。
下北沢どんぶりとオーナーが同じだ。

◆Roomsさんが4/18(日)夕方から読書会を開催するようです。
詳しくはこちら


4/9現在【下北沢商店】Twitter リスト 67アカウント。

ツイサーチ(下北沢カテゴリ)
→4月中に入力するとipadが当たる!!
@twisearch_jp

ぶらり下北沢
→下北沢/池の上/代田あたりの店舗だと掲載するだけなら無料ですよ☆→詳細
@burarishimokita
ブログとmixiでも配信開始のようです。すごいな鍛治川さん。

裏側を読みたい方だけ右下「Read More」からどうぞー

【参考:テストプレイヤーまっすーさん】
シモキタ@クエストに参加してきました!(Blog::Trapple::Net)


========

<看板巡り>の次は

<カフェで謎解き>

Rooms Shimokitazawa さんか、 HERTY CAFE さんで ランチを食べながら謎解きです。


プレイヤーには

・メニュー表

メニュー

・謎が書かれた紙(封筒入り)


無題

…が渡されます。

ヒントはこんな感じの見た目で3段階用意。

DSC06012.jpg
DSC06013.jpg


ヒント1 物事は多面的に考えよう。

ヒント2 そのマークに見覚えはないか?
何事にも注意深く。

ヒント3 月と星が重なりあって太陽を仰ぎ見る時、真実が見える。
力を合わせ、上を向いて歩こう。



…最終的に、こんな文字が浮かび上がります。


無題2


この文字を「ぶらり下北沢」で検索しますと、(検索しないと見えない)「シモキタクエスト」のページにとび

無題3


次に進むには「店の人にいつものやつを注文する」ことが判明します。

=========

この謎は、「座って解いてもらう」がテーマです。
謎作成担当のkanowiが「ぱっと見て座って解いた方がいいかな…と思わせる見た目」を意識して作成しています。

作っているときは「カフェではない場所で謎を手に入れ、カフェに移動して解く」という流れのでしたが、店舗数や全体の工数を考えた結果、「カフェで謎を手に入れ、カフェで解く」に変更しました。

こちらとしては好きにカフェを選んでほしい部分と、知らないカフェを使って欲しい部分があり。
看板巡りをしていて気になった店にはいる、…というのも楽しいですよね。

協力する店舗の立場だと、ランチなどを利用してもらわないと話にならない(=_=;
反面、席の混み具合が読めない(テストプレイ当日は、13時台が満席だったそうです)。

最後までプレイヤーにランチを強要するか否かで悩んでいたため、「ランチを取る必要が場所を用意してあるならそれを先に伝えていてほしい」といわれました。ごもっとも。

先に参加費としてランチ代を先にもらい、ランチチケットを渡して運用…といった方法も考えています。
無料参加だとイベントを休む方が増える気もしますし…。
(でも協力店舗が多くないと成立しないのですよね。中々難しい)

色々な部分を考慮すると、閑散期と繁忙期、時期によって調整が必要な部分だとも感じています。

==========

プレイヤーはノーヒント2組、ヒント1をオーダーして回答2組。

こういったクイズには参加していなかった高橋夫妻(紫チーム)も「初見で、多分重ねるのだろう…と思いました」と話していたので楽勝の部類だったようです。
緑チームもヒントをオーダーする前に紙に書いて重ねていたみたいです。

アンケートによれば赤チームのお子様たちに好評だったらしいですし、謎を作るのは大変ですが(主にkanowiが)、プレイヤーが解いている姿を見てこちらも嬉しい気持ちにさせてもらいました。

ちなみに問題はワイキューブが行った「終わらない就職説明会からの脱出」の参加問題(難問編)の応用です。
私たち、あの問題解けてません(笑)。※ページ消えているので参考URLを貼れません

==========

ヒントは、

・難易度調整
・お店の方との交流のきっかけにする為

…の2つの目的から作成しました。

プレイヤーにも好評だったし、HEARTY CAFE さんの接客が素晴らしかったし、目標は達したかな。
(Roomsさんも好評だったのでよかった!)

しかしもっと簡略化しないと人数が増えたときツライです。
(テストプレイ2回目のテーマは感動を変えずに簡略化です。)


かかったお金としては

封筒が40枚で500円くらい。
名刺カードはプリンタで印刷するタイプを利用…100円くらい?(今回は文字を手書きしました)
メニューの紙が何気にかかっているかな…50枚300円。
ホットボンドや蝋印が結構かかっています。1000円くらいかな…
(この問題だけで……我ながら苦笑)

外見に力を注いでいるのですが、この辺りはもっと省力化+経費削減できると思います。

例えば封筒の封ですが、
ワックス(ホットボンド)を溶かして

DSC05962.jpg

冷めないうちにギュギュッとする

DSC05963.jpg


第2ヒントはこの蝋印(太陽と月のマーク)と組み合わせてあったりします。

……でも第2ヒントが使われなかったという罠……orz

これがやりたかったので悔いはありませんが!(笑)。
Roomsの店長に褒めてもらったし!

労力的には4組でも大変だったから、大量生産には向かないです…(=_=;
しかも、労力の割にプレイヤーメリットが少ない。

=========

さて、「お店の人にいつものやつを注文する」と最後の問題が登場します。

最後は<検索問題>です。

無題4


続きます。




スポンサーサイト

Comment

  1. ただいま「非公開コメント」も受付中です。

Comment Form


管理者にだけ表示を許可する

検索フォーム

プロフィール

まつ。

Author:まつ。


下北沢で謎解き×町発見
イベント?を行う集団
次回開催は6月を予定しています
下北沢情報と
リアルゲームイベントの
情報が多めです

問い合わせ:quest@bu-ra-ri.com

参加者/協力者募集中

Twiiter

    follow me on Twitter

    ぶらり下北沢

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。