上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
シモキタクエストテストプレイについて。
運営側の目線で色々書きましょう第4回。

NEW!
【天神ツィット・ハント】
URL:http://blog.livedoor.jp/twit_hunt/

Frenzyからの挑戦状」がきていますよードキドキ。
Twitter: ele_arg http://twitter.com/ele_arg
     twithunting http://twitter.com/twithunting


【開催要領】
開催日時:2010年5月8日(土曜日)13:00~17:00(予定)
開催場所:福岡市中央区天神・大名地区
※当日の集合場所は追って連絡いたします。
参加人数:一般募集20名程度(予定)
※応募者多数の場合は抽選となります。
対象:Twitterアカウントとモバイルツール(携帯電話やスマートフォン)を持つ、16歳以上の男女
公式ブログ:http://blog.livedoor.jp/twit_hunt/
参加申込:2010年4月19日(月曜日)からこのブログにて案内・開始予定

制作:有限会社エレメンツ
運営:ソニック福岡
企画:Project 92Q


Twitter鬼ごっこin魚町
Twitter、セカイカメラを使い、商店街で鬼ごっこ。
4/24、25の2日間。福岡県小倉魚町商店街。

関係者の方: @hirokingZ 
ブログ:http://ameblo.jp/o-jiroh/
mixi:http://mixi.jp/view_diary.pl?id=1462811048&owner_id=72614
※「魚町ユビキタスモール」オープン記念イベントのひとつのようです。


下北沢
4/9現在【下北沢商店】Twitter リスト 67アカウント。

ツイサーチ下北沢カテゴリ)
→4月中に入力するとipadが当たる!!
@twisearch_jp

ぶらり下北沢
→下北沢/池の上/代田あたりの店舗だと掲載するだけなら無料ですよ☆→詳細
@burarishimokita
ブログとmixiでも配信開始のようです。すごいな鍛治川さん。

裏側を読みたい方だけ右下「Read More」からどうぞー
最後は

<検索巡り>です。

無題

カフェでお店の人に「いつものやつ」を頼むと、これがでてきます。
お店の特徴を述べる文章を元に検索をかけ、そのお店にむかいます。
(町を知っている人であれば、問題を読んだら分かる場合もあり)

=========


【○○チームへの問題】

1つ目の場所
雑貨・人形・ストールなど、オーナーがたくさんの作家さんと
直接交渉した1点物のハンドメード作品が手に入る雑貨ショップ。
隣に下に店主が渋い!大人の男性向けセレクトショップ「○○○'○」もあるっ。

2つ目の場所
ぶらり下北沢アクセスランキング1位!に輝いたこともある、人気の古着屋。
オーナーのアメブロも人気。取り扱い商品もアウトドア・ミリタリー・スケーターアイテムと幅広い。
ショッピングバッグを利用した看板を見逃すなっ★

3つ目の場所
日本製やアメリカやヨーロッパから輸入した小物から服飾雑貨まで、
素材にこだわった商品をとりそろえたショップ。ベビーカーでも入れるゆったりとした店内。
お店の名前は「スー」と読みます。意外でしょ?覚えてねっ★

4つ目の場所
雑貨・バスグッズ・アンティークなど、パリをはじめ、ヨーロッパから直接仕入れたもの、
デザイナーと作家による商品まで各種取り揃えたグッズショップ。
鉄棒で細工された緑の看板がかっこいいですっ

=========

この問題は、「博多バスゲーム」をリスペクトしました(笑)

自分が博多バスゲームに遠隔参加(…?)していたとき、「検索自体がゲーム性が高い」と感じたので入れてもらいました。

博多バスゲーム/東京からTLを追っていた感想

また、「安藤ケンサク」という、google検索をテーマにしたゲームの発売も影響しています。

無題2


検索範囲をgoogle(全世界)とするのも、「ぶらり下北沢」(地域の情報ポータル)にするのも、プレイヤーの好みかな、それもゲーム性かなあ…と思いつつ。

この辺、対応がわかりにくいと言う話もあったので具体的に示した方がよいとの意見や、ぶらり下北沢だと検索しにくい(ヒットしない)との意見もありました。

=========

見つけ出した店舗を回ると、いつもの紙封筒がもらえて、

DSC06014.jpg


中の紙片を集めると、最後の場所(と、2チームについては鍵のNO)がわかります。

DSC06015.jpg


鍵つきチームの最後の流れは参加者:まっすーさんのブログをご参照ください。→「シモキタ@クエストに参加してきました!

HERTY CAFEゴール組は、テラスで宝箱を探し、鍵を開け、私が歩いて探した怪しい駄菓子(下北沢で調達)や、ゴールドの入浴剤(…実は東急ハンズで調達)を手に入れて終了です。

=========

検索問題で意識したのは「移動距離の短さ」です。

エノシマトレジャー、C1ともに、ゴールが遠すぎて最後がだれるのが不満でした。

その為、

<看板さがし>は1時間を目安に、たくさん歩いてもらう。
看板後のカフェへの移動は10-15分程度。ちょっと探す。
<カフェで謎解き>は30分~1時間程度。座って休む。
<検索巡り>の問題はカフェで渡し、カフェで下調べができるようにする。
カフェから1つ目の検索巡りには10分程度。短め。
<検索巡り>は全部で15-20分(店舗間の移動時間は5分程度)。すぐに次の場所へ移動。


最終的に、ゴールした後、歩いていて気になったお店に寄る余力を残す為、カフェの後はあっさり終わらせています。

でもこれだとちょっと物足りないかもしれないなあ、とも考えています。
エンディングの演出は難しいですね。

==========

鍵なしチームの最後の場所は「東洋百貨店」でした。

↓ちなみに宝箱

DSC06016.jpg

…石をぶつけないでください…orz

=========

無駄に宝箱について語りますよー!!
鍵つきチームの宝箱は手作りです。


東急ハンズで木箱(500円くらい)を買ってきて作ったものと、ベニヤの箱を2つ組み合わせて作ったものがあります。

柿渋塗って
DSC05941.jpg

鍵がかかるようにして、
DSC05966.jpg

板が薄いので6mmの釘を買って蝶番をつけて
DSC05964.jpg

思い通りに作れましたが、トータルで1個1,000円くらいはかかります。

東急ハンズで厚めの木をカットしてもらって作成することも可能ですが、カット料+木板の代金で1個あたり3,000円くらいになるので諦めました。

・安っぽい…
・手間がかかる

…ので、別に用意したのがアクセサリーケース(既製品、ハンズで525円)です。

鍵はかかりませんが、「開ける」感覚は強いと思っています。
問題はモノが入らないってところと、ドキドキ感が薄いところ、他の人も開けれるところ、結局安っぽくね?…てところでしょうか…

通販で宝箱買ってもいいのですが、そもそもゲームに宝箱が必要か?という疑問もあり。
今回はテストだったし、宝箱をつくってみたかったので試しました。

アンケートの結果からすれば、そんなに印象に残ってないので(^_^;
別の工夫で対応できるかな、と思っています。

========

これで1周ぐるりと終わりました。

明日はかかったお金や時間の話です。
続きます。
スポンサーサイト

Comment

  1. ただいま「非公開コメント」も受付中です。
  2. 管理人のみ閲覧できます

    2010/04/18(Sun) 20:35- [ URL|Mail ]

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

Comment Form


管理者にだけ表示を許可する

検索フォーム

プロフィール

まつ。

Author:まつ。


下北沢で謎解き×町発見
イベント?を行う集団
次回開催は6月を予定しています
下北沢情報と
リアルゲームイベントの
情報が多めです

問い合わせ:quest@bu-ra-ri.com

参加者/協力者募集中

Twiiter

    follow me on Twitter

    ぶらり下北沢

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。